2007年06月14日

淫行が発覚 ジュビロ磐田菊地逮捕

静岡県警浜松中央署などは13日、高校1年の女子生徒(15)にみだらな行為をしたとして、静岡県青少年環境整備条例違反(淫行)の疑いでジュビロ磐田のMF菊地直哉容疑者(22)を逮捕した。菊地容疑者は容疑を認めている。04年アテネ五輪日本代表にも選出され、10日の甲府戦(小瀬)では得点も挙げている現役Jリーガーの不祥事。最悪の場合、サッカー界から永久追放される可能性が出てきた。
いったい何をするんでしょうね。サッカーというスポーツに完全に信頼をなくす行為です。相手のこの自転車のかごに財布を忘れて、それを警察に届けられ淫行が発覚というのも間抜けています。



菊地淫行逮捕!サッカー界追放も
6月14日6時6分配信 スポーツニッポン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070614-00000007-spn-spo&kz=spo


ラベル:淫行 ジュビロ
posted by katigarasu at 09:07| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

マドリーのベッカム

レアルマドリードのベッカムは先月アメリカのMSLの
ロサンゼルス・ギャラクシーへ移籍することを表明した。

その余波としてマドリーのカペッロ監督は
「もう2度とレアルのユニホームで試合をすることはない」
とベッカムが移籍するまでの残り試合にベッカムを起用しない
ことを明言していた。

そのご6試合ゲームから遠ざけられていたが、マドリーが
首位バルセロナに5差をつけられ4位まで転落している
現状の中、監督の地位を奪われるところまで来ていた。

背に腹は変えられないと言うことか、レアル・ソシエダ戦に
先発起用した。

ベッカムは、0―1で迎えた前半37分、25メートルのFK
から直接ゴールネットを揺らし今季3得点目を決めて、
試合を1−1の振り出しに戻した。

レアル・マドリードは、後半3分にFWファンニステルローイ
が勝ち越し弾を決めて、レアル・ソシエダに2─1で勝利した。

カペッロ監督は、前言を翻した理由として
「ベッカムを加えた理由を説明しなければならない、
普通の選手であればとっくにつぶれていただろう。
でも、彼はここ数週間、地道にトレーニングを続け、
極めて知的な選手であることを証明した」

「彼には何らかの疑惑があったとように感じていたが、本当のプロであることがわかった。」と話している。

彼に疑惑を感じていたとはなんだったのか、
明らかにしてほしいものだ。
ただレアルマドリードを見捨てたベッカムへの
八つ当たりではなかったのか。
posted by katigarasu at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

高校サッカー

今日のニュースでサッカーの高校選手権は岩手の盛岡商業の優勝とのことだった。

サッカーは私が知る限りでは東北へは秋田商業以外は優勝はないと思います。

今回も優勝は北陽との感じが強く、皆がそのつもりでいたようで岩手商業の優勝は期待されていなかったのではなかろうか。

練習量についても屋外競技については大きなハンディーを背負う東北勢が優勝という快挙を成し遂げることはうれしいことである。

今後も北より強いチームがどんどん排出して来ればもっともっと競技が面白くなってくると思われる。
posted by katigarasu at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。