2007年05月25日

ハニカミ王子 北葛飾郡松伏町が表彰

ゴルフで日本のプロツアー史上最年少で優勝した北葛飾郡松伏町の高校生(東京・杉並学院高一年)、石川遼選手(15)に対する表彰式が二十四日、松伏町役場三階の会議室で行われた。町役場で町の人の熱列歓迎を受け 「町の人の温かいご声援があったからこそ、ここまでこれました」「今は一日進むごとに世界が変わる感じがします」さわやかな"笑顔"と"話"でますます大人気の石川君でした。

参考
ハニカミ王子”凱旋に大歓声
http://www.daily.co.jp/golf/2007/05/25/0000350291.shtml
 埼玉県松伏町役場で祝福の花束を受け取る石川遼選手  国内男子プロゴルフツアーで史上最年少の十五歳で優勝した石川遼(東京・杉並学院高)が24日、地元の埼玉県松伏町から「町民の模範となる功績があった」として表彰を受けた。
 高校の制服姿で両親らとともに表彰式に出席。会田重雄町長が「町民は夢と元気をもらった」と快挙を祝うと、石川は「町の皆さんの温かい声援があったからこそ。勉強とゴルフどちらも頑張っていきたい」とさわやかな笑顔で応えた。
 役場前には“ハニカミ王子”を一目見ようとカメラを手にした大勢の住民が駆け付け、拍手と歓声で迎えた。石川は松伏二中出身で、高校には自宅から片道二時間近くかけて通学している。


ラベル:表彰 高校 埼玉
posted by katigarasu at 11:52| Comment(8) | TrackBack(1) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

リコーカップ(ゴルフ)

さくら初制覇 国内ビッグタイトル-----西日本新聞

25日、諸見里しのぶと抜きつぬかれつの接戦を演じていた、横峰さくらが26日7アンダーから11アンダーのスコアに伸ばし優勝した。

宮里は最終日に追いかけたが7打差の2位となり、スコアを落とした諸見里と並んだ。

1位から2位までにさくら しのぶ あいと21歳の3人娘が勢ぞろいして、来年が女子ゴルフ界のなかで若者ゴルフの台頭が大きくクローズアップされる年になるのかなという期待が大きく膨らんだ。

横峰もメジャー初制覇ということで、宮里に追いつき若手女子の活躍と飛躍の両輪となるようがんばってもらいたい。
posted by katigarasu at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

横峰さくら優勝逸す。

大王製紙エリエールレディスオープンで横峰さくらが惜しくも首位を逃した。

優勝はウェイ・ユンジェ(27=台湾)で15ホールより崩れてきた横峰を17ホール目で捉え最終ホールでパッと失敗した横峰を下し優勝した。

今回のプレーを見ていると横峰のプレッシャーに弱いところがプレーに出てしまったように思える。

横峰は年間3章を目標としてあげており、今回優勝すれば有限実行の模範となりえたが、これは持ち越しとなった。

ラベル:エリエール
posted by katigarasu at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

さくら 惜しい悔しい 今一歩

横峰さくらが大塚家具レディースで、今一歩のところ優勝を逃がした。
最終日序盤よりあまりよくない展開でTOPに3打差をつけられたが、そこを踏ん張ってプレーオフに持ち込んだけれど、福島晃子プロに1打差で敗れた。

宮里藍も9アンダーで福島・横峰・宮里の3人でのプレーオフかとの場面もあったが、宮里は早々に脱落し福島・横峰のプレーオフとなった。

本人は負けてしまったものの、自分のゴルフができ、最後までがんばれて今後の自信となったとして、にこやかであった。
posted by katigarasu at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。