2013年05月19日

橋下代表慰安婦問題発言で初めて謝罪した。

”【日本維新の会の橋下代表は慰安婦に関連する一連の発言後、初めて国会議員らとの会合を行い、「迷惑をかけた」と謝罪し、事情を説明しました。

 日本維新の会は18日、橋下代表ら大阪のメンバーと中田宏衆議院議員など国会議員の政策担当者らが大阪に集まり、夏の参院選で掲げる公約についての会合を開きました。橋下代表の慰安婦に関する一連の発言が出てから所属国会議員らと公式に会うのは初めてで、会議は午後1時から午後11時すぎまで10時間に及びました。松井幹事長によりますと、橋下代表は会議のなかで国会議員に対し、「誤解も含めて自分の意図と違う形で伝わっているが、迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪。一方で、発言の撤回はせず、「きちっと説明していこう」と話し、国会議員からの異論は特になかったということです。】”

謝罪したといっても、維新の会のメンバーと国会議員の一部に迷惑をかけたという謝罪であって、この発言に対して怒りを抱いた幾多の人への謝罪ではなかった。
維新の会として選挙が戦えないとしての声が維新の会内部より湧きあがてきていることに対しての対応であろうが、これでは初めて謝罪したということにはなりませんね。
「きちっと説明していこう」ということらしいですが、説明すれば説明するほど女性蔑視という橋下代表の潜在的な物が浮かび上がってきているようで、ここは女性を助けるために女性を使うという根本の発想については謝罪してしまったほうが今後の説明に対してはより良い方向のような気がしますね。


posted by katigarasu at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

昭和記念公園のアイスランドポピー

【5月6日 AFP】都内の国営昭和記念公園(Showa Memorial Park)で、アイスランドポピーが見頃を迎えている。1年のうち同園が最も混雑するゴールデンウイーク最終日の6日には、大勢の人々がポピーの花畑を楽しみに訪れた。(c)AFP
白、オレンジ、黄色の花が、西花畑を埋めつくし、子供たちは花に埋もれ、ポピーは春の陽光を受けて風に揺れている。約30万本のアイスランドポピーが見頃を迎え、訪れた人たちの目を楽しませている。
posted by katigarasu at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。