2011年03月30日

原発 問題点解決に向けて

 福島第1原発の放射能漏れ問題で、大掛かりな提案が出てきました。
建屋から飛散する放射性物質の飛散を防ぐため、建てや全体を特殊な布で覆ってしまって放射性物質の飛散を押さえ込んでしまうというものです。
ただ布の内部では放射性物質の濃度があがり、内部で作業するにはよりいっそう危険度が増すことが考えられますね。
そのため、作業が出来なくなって事故処理作業の進捗に影響を与えてしまうようだと困ってしまいますよね。
 もう一つ、建てや地下の汚染水をくみ出してタンカーで回収する案はいいですね。
回収した汚染水の持っていく先がなくて困っていたはずですので、何万トンもの容量を持つタンカーを使用するという案はすばらしい発想の解決策になるような気がします。
汚染水に含まれる放射性物質によっては、時機を見て海に投棄できることも可能かもしれません。
どなたかが、テレビでお話されていたことが現実となったんでしょうか。
その方は、荒唐無稽な案とか言っておられたが、とんでもない、すばらしい柔軟な発想のよい意見だと思います。


posted by katigarasu at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

今度は東京の水道水、金町浄水場の放射性ヨウ素濃度

金町浄水場から乳児の暫定基準値の2倍を超える210ベクレルの放射性物質が検出されたことにより、東京都は、乳児の水道水の飲用を控えるよう要請した。
要請を受けた地域は、東京23区、武蔵野市、町田市、多摩市、稲城市、三鷹市で、乳児の暫定基準値は100ベクレルだという。
水道水が飲めなければ、市販の水を買ってくるしか一般の人には手がないわけで、又水の買占めが始まるんでしょうか。
明らかに、流れが好転したかに見えた原発問題ですが、状況はあまりよくなってはいなかったんでしょうか、いつまで続くのか先の見えない戦いになってきたような気がしますね。



東京の浄水場から放射性ヨウ素検出 乳児の基準値2倍超 「飲用控えて」
産経新聞 3月23日(水)14時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000556-san-soci

 東京都は23日、水道局の金町浄水場(葛飾区)から、放射性物質が乳児の暫定基準値の2倍を超える数値を測定したことを明らかにした。 都によると、放射性ヨウ素を水道水1キロあたり210ベクレルを検出したといい、乳児に水道水の飲用を控えるよう要請した。乳児の水道水の摂取を控える地域は、東京23区、武蔵野市、町田市、多摩市、稲城市、三鷹市。
 厚生労働省が示した乳児の飲用を控える暫定規制値は1キロあたり100ベクレル。
posted by katigarasu at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

鹿野農水相=食料の買占めはしないよう呼びかけ

 鹿野大臣は食料の国内供給能力は全体では十分に確保されている、買占めなど行わないようにと呼びかけています。
当然のことだと思いますが、では現実はどうなんでしょう、日がたつにつれスーパーなどの陳列棚の食品が消えてゆきます。
消えていく食料を見てただ見ている人はいないでしょう、買いに走る人がたくさん出ても仕方がないですよね。
また、企業のまとめ買いも見られているようですね、被災地の支所など現地で調達すると被災者に迷惑がかかるということを理由に、地元スーパーなどで大量調達し送ろうとしているということです。
当然その企業の地元では大量調達のため品不足になって、一般の人もなおさら買いだめに走るという悪循環ですね。
やはり緊急時の食料調達は必要なことですから、それをとめることはできません。
しかし調達に際してのルールが必要となってくるように思えますね。
日本の四分の一が被災するほどの災害であれば、各地で被災者用ということで勝手に食料調達すれば、たちまち供給不足となり、物資の不足となってしまいますね。
被災地へ運ぶ、物資の調達から供給までの一連の動作を、もちろん行政の仕事として管理していけないものでしょうか。



食料は十分、買い占め行わないように…農相
読売新聞 3月15日(火)12時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110315-00000433-yom-bus_all

 鹿野農相は15日の閣議後の記者会見で、国内の食料の供給能力について「全体では十分に確保されている。(国民は)冷静に対応していただきたい」と、買い占めなどを行わないように呼びかけた。
 鹿野農相は、「(日本)全体で、今日の状況の中でも食料は確保できる」と述べた。首都圏や東北などでは、スーパーやコンビニなどの店頭で食品や飲料の品不足状態が続いている。
posted by katigarasu at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

備蓄石油放出126万キロリットル=海江田通産相

14日夜、海江田通産相が民間企業の基地に備蓄している石油の一部を放出するという。
日本では164日分の原油が緊急時のため備蓄されているというが、民間基地に備蓄されている70日分のうちの一部3日分の126万キロリットルを放出するそうだ。
現在20リットルに制限されて販売されているところが多いようだが、その数で当てはめると6千万台分ということになる。
この放出量でどのくらい現状が治まるのか分かりませんが、争ってスタンドへ駆け込む必要がないレベルにはなるのでは無いのでしょうか。
2回3回と放出が行われるとの報道があれば、すぐにでも治まるような気がしますね。
どちらにしても、慌てて買い急ぎのないような宣伝も必要な気がします。
行政が何もしないのは悪です、なんらかの地元へのメッセージを送るべきではないでしょうか。
同時に、後は道路状況の回復が大事ですね。
輸送が出来る状況を作らないと、ガソリン同様不足している食品の供給もおぼつきませんね。



ガソリン不足対応へ備蓄石油放出…経産相が判断
読売新聞 3月15日(火)0時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000991-yom-bus_all

 海江田経済産業相は14日夜、首相官邸で記者会見し、民間企業の基地に備蓄している石油の一部を放出することを明らかにした。
 日本には海外からの原油の供給途絶に備えて164日分の原油が蓄えられており、このうち民間基地に備蓄されている70日分のうち3日分(126万キロ・リットル)を14日付で放出できることにした。
 東日本巨大地震の被災地でのガソリン不足と都心部での品薄懸念による買いだめを解消するためで、海江田経産相は「不要不急のガソリンの使用を控えてほしい」と節約を要請した。
 被災地では道路の寸断などでガソリンの供給が滞っている。首都圏でも、東京電力の計画停電により鉄道の運行が止まるとの懸念から、ガソリンを買い占める動きが目立っている。
 国内での原油備蓄の放出は、米国で起きたハリケーン災害を受けて放出に踏み切った2005年以来となる。石油備蓄法では、供給不足に陥る恐れがある場合は、経産相の判断で備蓄を放出できると定めている。
posted by katigarasu at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

<東北大震災>日本への支援申し込み91カ国に

全世界の目が日本に向けられており、日本への支援の申し込みは91カ国にも及んだという。
日本がいまだ世界から見捨てられていない証であろう。
世界中の人々の耳目を集めた東北大震災は、死者行方不明含めて3300人を超えている。
ただしこの数字は、南三陸町で波に呑まれた可能性のある1万人の人々等、未確認の人々の数を数えてはいない。
南三陸町では早や1000人の死者が見つかったとも報じられている。
この未曾有の大震災の行き着くところは、死者の山となるのだろうか、今救出されていない、連絡のついていない人の捜索こそ早く行っていただきたいことでは無いだろうか。
いまだ連絡がつかなかった人で、発見され救助された人のニュースも散見される。
体力・気力の限界点も近かろう、助けを待っている人々が一人でも、一刻も早く救出されることを望むばかりです。

追記
 石巻港の岸壁周辺で37人の人々が救出されたそうです。



<東日本大震災>海外から支援申し入れ 91の国・地域から
毎日新聞 3月14日(月)9時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000024-mai-pol

 外務省は14日午前、東日本大震災を受けた海外からの救助隊員・救援物資などの支援申し入れは同日午前6時現在、キューバやフィンランド、リトアニアも加わって計91の国・地域と六つの国際機関になったと発表した。
posted by katigarasu at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

10日朝、再び宮城県沖で地震発生

 今日の毎日のニュースは慌てたんでしょうね、10日のニュースが11日になっています。
それとも明日のニュースを先取りしたんでしょうか。それにしても地震が多いようですね。
昨日の午前11時45分の地震は650キロ先の名古屋のほうまで揺れたといいます。
強い地震で揺れの大きい地震だったんですが、まさか愛知県まで揺れが感じられているとは思いませんでした。
今日の地震は福島県のほうに津波注意報が出たんですが、午前7時30分には早々と解除されました。
大きな被害が出ないだけまだよいほうですね。 
 


<地震>宮城県で震度4=午前6時24分ごろ
毎日新聞 3月10日(木)7時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110310-00000017-mai-soci

 11日6時24分頃、宮城県で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は三陸沖で、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.6と推定される。福島県沿岸に津波注意報が出されている。
 震度3以上が観測されている地域は次のとおり。
 震度4 宮城県北部、南部、中部
 震度3 青森県津軽北部、三八上北、岩手県沿岸北部、 沿岸南部、内陸北部、 内陸南部、 山形県村山、置賜、福島県中通り、浜通り、会津、茨城県北部、南部、栃木県南部、埼玉県北部、南部、神奈川県東部

posted by katigarasu at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

宮城県北部で震度5弱の地震=津波警報

 9日午前11時45分頃、東北地方で大きく揺れる地震があった。
宮城県で震度5弱を観測し、震源地は三陸沖、牡鹿半島 方位東 距離160kmで、震源の深さは10km、地震の規模を示すマグニチュードは7.2と推定されるということでした。
長野県や山梨県までゆれていますのでかなり規模も大きいようです。
三陸沿岸では津波注意報が出され、大船渡で60センチの海面上昇も観測されたという。
先のチリ地震のときに津波注意報が発令されたとき、同じく三陸沿岸で津波避難した人は全体の5%しかいなかったということで、東北地方では実際に津波が襲ってきたときの災害が懸念され、注意報に沿った避難を住民に呼びかけていたが、今回の地元地震での津波注意報に対する住民の反応は如何だったのでしょうね。



岩手・大船渡港に60センチの津波 宮城でも50センチ
産経新聞 3月9日(水)12時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110309-00000541-san-soci

 9日午前11時45分ごろに宮城県で震度5弱を観測した三陸沖を震源とする地震で、岩手県・大船渡港で午後0時16分に60センチの津波が観測された。釜石港でも同18分に40センチ、宮城県でも石巻市鮎川で同25分に50センチの津波が観測された。
 大船渡市は沿岸の住民に避難勧告を出した。
 気象庁では、GPSによる観測などで岩手釜石沖、宮古沖、宮城金華山沖などで10センチから20センチの潮位の上昇を観測している。沿岸では津波はさらに高くなるとして注意を呼びかけている。
posted by katigarasu at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

泊まりに来た次女が家族3人を刺す、父親が死亡

 7日午前3時40分頃、山口県山陽小野田市竜王町の中村亜夫さん宅で、「自宅で孫に腹を刺された」と中村さんの母親光子さん(89)から110番通報があった。
 山陽小野田署員が駆けつけると、中村さんと妻の順子さん、そして光子さんの3人が胸や原を刺されており、病院に運ばれたが中村さんが午前6時頃死亡した。小野田署員はこの日とまりに来ていた中村さんの次女栄美子容疑者(34)が「私がやった」と認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
中村さんは、順子さん、美津子さんとの3人暮らしで、栄美子容疑者はこの日泊まりに来ていたのだという。
栄美子容疑者は、犯行は認めたものの、動機については黙秘しているという。
深夜の家族に一体何があったんでしょうね。
 
 


家族3人刺し、父親死亡…次女を逮捕
読売新聞 3月7日(月)8時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110307-00000146-yom-soci

 7日午前3時40分頃、山口県山陽小野田市南竜王町の無職中村亜夫(つぎお)さん(70)方で、母、光子さん(89)から「自宅で孫に腹を刺された」と110番があった。

 山陽小野田署員が中村さん方に駆け付けたところ、中村さんと妻の順子さん(67)、光子さんの3人が胸や腹部を刺されていた。同署は、中村さんの次女で無職中村栄美子容疑者(34)(同県宇部市東須恵)が「私がやった」と認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、血のついた包丁を押収した。順子さんと光子さんは重傷。
 3人は病院に運ばれたが、中村さんが午前6時過ぎ、死亡した。
 山陽小野田署の発表によると、中村さんは順子さんと光子さんと3人暮らしで、中村容疑者は事件当時、中村さん方に泊まりにきていたという。動機などについては黙秘しているという。
posted by katigarasu at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

<千葉>兄(16)を刺して逃走の中学生(14)を埼玉で身柄確保

 千葉県柏市で高校生の兄(16)を刺して逃走していた弟の中学2年生(14)が2日深夜、埼玉県久喜市内で埼玉県警久喜署員に保護された。
弟14歳は「自宅近くの団地で自転車を盗み、北に向かっていた」と話したという。
千葉県警柏署は、3日未明に弟を殺人未遂容疑で逮捕した。弟は、「殺そうと思って刺した」と容疑を認めているという。
この中学生の起こした事件で、兄は背中を布団の上から包丁で数回刺され、出刃包丁を取り上げようとした母親は手に負傷した。
母親は近くにいて、この騒ぎで自ら中学2年生から包丁を取り上げて負傷した。
一番悲しい思いをしたのはこの母親であろう。



逃走の14歳弟を逮捕=自転車で埼玉、殺人未遂容疑―千葉県警
時事通信 3月3日(木)7時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110303-00000044-jij-soci
posted by katigarasu at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

神奈川県知事松沢氏が都知事選立候補表明

神奈川県知事の松沢さんが都知事選に立候補するようですね。
石原新太郎さんが、年齢の壁は超えられないというような、3期で体力の限界ともらしたことから、すぐに名乗りを上げましたね。
石原さんと争ってまでの立候補まではなかったんでしょう。
石原都政を引き継ぐという意思表示をするんでしょうね。
読売新聞によると、都県を越えた広域の課題に対応する「首都圏連合会」の推進、公共施設などでの喫煙を原則禁止する受動喫煙防止条例の成立..etc
神奈川県政を都政で実行しようというところでしょうか。
期待できますでしょうか。



松沢神奈川知事、都知事選へ…きょう夕出馬会見
読売新聞 3月1日(火)3時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110228-00001149-yom-pol

posted by katigarasu at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。