2011年02月28日

<兵庫県>少年3階から転落死、暴行容疑で2人逮捕

 27日午前2時40分頃、神戸市垂水区の5階建てマンションで、19歳の少年が転落死した。
2階に住む住人男性が、「上階で喧嘩のような音がして、男性が転落した」と110番通報し、兵庫県警垂水署員が駆けつけると、同区北舞子1の春竜也さん(19)が路上で倒れており、病院に運ばれたが死亡した。
同署は、同日夜、4階に住むとび職木村容疑者と少年(19)を部屋で春さんと口論の末、転倒させたり殴るなどの暴行をしたとして暴行容疑で逮捕した。
同日この部屋には17歳の少女モ居り、3人は、春さんが4階の部屋を出て、通路から飛び降りたと説明しているという。
通路から飛び降りたのを見て痛んであれば、何故通報もしないでいたんだ。卑怯なやつらだ。 
 



<転落>19歳男性が死亡、暴行容疑で2人逮捕 神戸
毎日新聞 2月27日(日)19時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110227-00000028-mai-soci



posted by katigarasu at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

北九州女性殺人は鍵無しの部屋を1件1件あたる犯行

  北九州市のマンション4階の1室で19日に女性が刺殺されていた件で、逮捕された男がマンションの部屋を1件1件訪ね、鍵がかかっていない部屋を探し、鍵がかかっていなかった女性の部屋に侵入し女性を刺した疑いが出てきたという。
マンション従の部屋のかかっていないところを探し回り、鍵がかかっていないと見ると侵入し、住人を刃物で刺し殺してしまったという犯行のようだ。
鍵を懸けるか懸けないかのの差が命までを落としてしまうほどの差を生み出した事件だといえる。
男は刺したことを認めながらも、意味不明な言動を繰り返しているというが、これもまた精神耗弱ということで罪を逃れてしまうのだろうか。  
  


posted by katigarasu at 10:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

仙台市太白区の県道で死亡2名軽傷3名の自動車事故

13日午後3時頃、仙台市若林区の県道で、普通乗用車と対向してきた大型トラックが正面衝突、さらに後続の車にも衝突し、最初にぶつかった乗用車の仙台市太白区の会社員・永友崇さん(35)と妻・咲さん(28)の二人が全身を強く打って死亡、長女(1)ら3人が軽傷を負った。
捜査中である。
現場は片側1車線のゆるいカーブだということで、永友さんの乗用車がセンターラインんをはみだしたものと見てはみ出した原因を調べている。


3台絡む事故で夫婦死亡、3人軽傷 仙台市
日本テレビ系(NNN) 2月14日(月)2時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110214-00000006-nnn-soci
posted by katigarasu at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

再び!小向美奈子に麻薬取締法違反容疑で逮捕状

 あんなに泣いて、あんなに謝って、もう二度としませんと誓っていたと思ったら、たった2年で又覚せい剤取締法違反容疑で逮捕状が出ているという。
 ストリッパーに転身し、一度の過ちをうまく成功に持っていったのではないかと見ていたんですが、薬物の魔力が覚せい剤から彼女を断ち切らせることはなかったんでしょうね。
現在まだ執行猶予中だということであるが、海外に行っているという事で警察では行方を追っているという。
警察が追っていたイラン人と日本人の薬物密売グループが摘発され、小向美奈子がこのグループから覚せい剤を購入していた疑いが浮上した。
今年1月13日以降ツイッターも更新されておらず、所在も確認できないことと出国記録などからすでに海外にいると見られている。
やはり覚せい剤というものに毒されてしまったら、2度と逃げることはできないのだろうか。
覚せい剤で逮捕された芸能人といえば、やはり一番記憶に残っているのは酒井法子さんだが、彼女は大丈夫なんだろうか。
大きなお世話だといわれそうだが、ファンとしては一番気にかかるところですね。 
 
また覚せい剤…小向美奈子容疑者 国外逃亡か?
スポニチアネックス 2月9日(水)7時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110209-00000045-spn-ent
posted by katigarasu at 08:56| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

<沖縄>風俗取り締まり強化、性犯罪3年連続減少

 沖縄県の性犯罪が3年連続で減少し、過去10年で性犯罪は最少となっているという。
政風俗店の取締りを強化した結果、沖縄の吉原といわれていた沖縄市美里の風俗店は200件とも言われていたが20〜30に減少し、宜野湾市真栄原の通称新町は110店舗あった風俗店がほぼ壊滅状態だという。
風俗店の取り締まり強化は性犯罪の増加につながるということで、取り締まり強化に反対する向きもあるようだがこの意見を完全に覆しているという。
インターネットや大衆娯楽雑誌などに取り締まり強化が性犯罪を増加させるという書き込みや投稿して、警察の取締りを批判したものであるという。
ただ、風俗店の取り締まり強化は売春行為の潜在化を生むことも指摘されているのは事実であり、出会い系サイトを悪用した少女売春や人身売買的な被害が増加する懸念もあるとして、県警生活安全課では「生活環境を乱す風俗犯の取り締まりは継続する。今後さらに力を入れていく」と警戒を強めている。

2010年 性犯罪3年連続減 県内、過去10年で最少
琉球新報 2月7日(月)11時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110207-00000009-ryu-oki
posted by katigarasu at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

<名古屋水族館>シャチの「ナミ」、死因は石の誤飲

名古屋港水族館で飼育され先日死亡したシャチの「ナミ」メス(推定28歳)の死因についての発表で、シャチが多数の石を飲み込んでしまったことによる内蔵の機能低下や肺炎の併発などが原因だったと発表した。
「ナミ」の 胃のの中に約500個にも及ぶ石が入っており、その重さは81キロにも及んだという。
大きいものでは長さが17センチで重さ2.1キロもあったそうです。
プールには石が無いことから、以前飼育されていた和歌山県の博物館で誤飲した可能性が高いといっている。
シャチのナミは86年に和歌山県太地沖で捕獲され、太地町立くじらの博物館で飼育された。10年6月、名古屋港水族館が5億円で購入、移送された。10月に体調を崩し、1月14日に死んだ。
以前の飼育先の名前を死亡した原因の中で挙げるというのは、5億円投資して、3ヶ月程で死んでしまったことがよほど悔しかったんでしょうね。残念!!




シャチの「ナミ」、胃から80キロの石
読売新聞 2月1日(火)21時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110201-00000948-yom-soci
posted by katigarasu at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。